むーにゃんず

アクセスカウンタ

zoom RSS 術後のきな・・・

<<   作成日時 : 2008/04/07 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

病院から戻ったきなちゃんは、
手術の疲れなど全くないかのように、
「うにゃーーー。うにゃーーーー。」
と、”遊んで”の催促をしていました。
画像


少しは安静に・・・と気を使い、
しばらく無視していると、
近くまで来て「なーーーー!なーーーーーー!」と鳴き、
それでも無視していると、
真横まで来て「ぎゃーーーー!ぎゃーーーーー!!!!」   


結局大暴れすることになったが・・・

画像

      「いぇーーーーい!!」



画像

     「ひゃっほーーー!!!」


なんと無邪気なきなちゃん・・・
しかし・・・
傷を見ると、血の気が引くようである。
画像



気にして必死で舐めようとするので、
エリザベスが当たって真っ赤になっている。
直接届くよりはよっぽどマシなんだけれど。
でも、グリグリ押されている傷口を見て
必死で止めずにはいられない。
あげくの果てに、オシリを床にこすって引きずって歩く。
こすりつけられる傷口!やめてーーーーー!!!

かわいそうに、
グルーミングが全然できないので
お手手もオシリ汚れてしまって・・・
毎日バイオウィルでキレイに拭き拭き。
抗生剤も、かかさずに・・・

抜歯は10日後・・・


早く回復しますように。。。


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うきゃー!

きゃー・・・・・・ッ、
きなちゃん、おいたわしや(T_T)
しかも、うーん、直視出来ない・・・ヘタレなワタシ^^;

かつみさん、
貧血で倒れないでね・・はやく、今度こそ、無事に、楽に、平穏に。
願ってます。
下山手猫町
2008/04/07 01:16
さすがに今回は思わず「きゃーーっ!!」
こうなりゃきなちゃんの自然治癒力にかけましょう!
それから早く日にちが経ちますように!?
きなちゃんが元気なのが救いですね!!
がんばったね、きなちゃん!!!!
masa
2008/04/07 06:23
うーん。縫合跡汚いなあ。へた。やぶ。
噛もうと思えば、しっぽなくたって噛めますからねえ、猫は。お気の毒です。
taki
2008/04/07 11:54
きなちゃん・・・!!!
かなり驚いてしまいました・・・!
おサルさんのお尻のような・・・
それでいて、縫合縫い目が痛々しくて、
確かに、直視出来ません〜(>_<)

確かに、縫合部分を見ると、縫い方が下手ですね・・・
痕がどうなっちゃうんでしょう〜!?(ΘoΘ;)

それとお尻を床にスリスリするきなちゃんの様子から・・・

断尾をした今後は、その行為が頻繁に繰り返されそうな気がして・・・!
ワタシの杞憂であるコトを願います〜!(´・ω・`)
KI-KO
2008/04/07 14:40
本当に、痛々しいですね。
これで、もうお尻を気にしないようになるとこを
祈っています。

縫合が下手という方が何名かいらっしゃって、
「すごい」と思いました
私、全然分かりません!!

何はともあれ、早く抜糸の日になるといいですね
ピンガ
2008/04/07 14:56
きなちゃんのお尻、痛々しいですね。
所々黒ずんで見えるのが余計に可哀想になります。
でも私も「お猿のお尻みたい」と思ってしまいました。

傷口を見ると本当に可哀想だけど、無邪気に遊ぶきなちゃんの元気そうな姿には頬が綻びます。
なんだかきなちゃんらしい(^_^)
でもKatsumiさんにしてみれば、もう少し安静にして欲しいですよね(苦笑)

きなちゃんの傷が早く治りますように。
秋津
2008/04/07 17:46
○ きなちゃんのかわいさ、たまりませんっ。
人間ではないので、こうした縫合が一般的です。
抜糸後、縫った跡の盛り上がりは徐々に落ち着きます。
 半年もすれば、毛で覆われてお尻の皮膚も保護されます。元通りの、ステキな毛並みのきなちゃんに戻りますよ〜。待っててねっ♪
<ののちゃんより> →
http://sea.ap.teacup.com/nono/
kitcat
2008/04/08 13:41
>下山手猫町さん
ありがとうございます(^^)
日に日に、回復しておりますので、
どうぞ、ご安心を・・・
今度こそは、平穏な生活が
できますよね、きっと。。。

>masaさん
きゃーー!ですよね!
でも、きなちゃん自身は元気に遊んでます。
エリザベスが取れる日が待ち遠しいです。
きな、頑張りました(^0^)!!
Katsumi
2008/04/08 20:51
>takiさん
ご心配いただき、
ありがとうございます。
私が傷の写真を載せたために、
誤解を招いてしまったようです。
お世話になった先生はとてもいい獣医さんで、
決してヘタでもやぶでもありませんので、
あまり厳しい意見は簡便してくださいね。。。

Katsumi
2008/04/08 20:54
>KI−KOさん
すみません、私の表現が悪くて誤解が・・・
傷の腫れは、
きなちゃんが術後間もない状態から
エリザベスの縁でグリグリ押して
腫れてしまったためで、
決して縫合が悪いわけではないんです。。。
オシリを押し付けるのも、
消毒とかされて気持ち悪いせいだと思うので、
きっと治れば大丈夫・・と信じたいです。
回復に向けて、あと少し、頑張ります(^0^)!
Katsumi
2008/04/08 21:02
>ピンガさん
ありがとうございます。
痛々しくてかわいそうですが、
日に日に回復してきてます(^^)
人間と違って、回復スピードは早いですね!
とにかく、
これで痛い思いは最後になると思います(^−^)

>秋津さん
ありがとうございます。
あまりの暴れっぷりに、最初はヒヤヒヤしましたが、
もう傷も落ち着いていて
回復に向かっています(^^)
早くお猿のお尻に毛が生えるといいんですが(笑)

Katsumi
2008/04/08 21:11
>kitcatさん
ありがとうございます(^^)
私もそう思います。
犬や猫ちゃんって回復が早いですもんね!
毛が生え揃うには時間がかかりそうですが、
丸いかわいいモフモフのお尻に
早く戻ったらいいな・・・(^^)
Katsumi
2008/04/08 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
術後のきな・・・ むーにゃんず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる